手作り版キッザニア

今夜は、児童に様々な職業体験の機会を提供するボランティア活動、いわば手作り版キッザニアの会議を開催させていただきました。

10月の開催校の確認をしたのち、

「そもそも職業とは?」

「その活動で生計を立てていることを参加要件とするべきか?」

など話合いました。

三人の知人に立て続けに声をかけてもらえて嬉しかったです

帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。
三人の知人に立て続けに声をかけてもらえて嬉しかったです。

加古川図書館の内覧会に参加させて頂きました

加古川図書館の内覧会に参加させて頂きました。
駅前のカピル21ビル6階に10月1日午前10時オープンします。
開館時間は午前10時から午後8時(日祝は午後7時)です。
休館日は第4月曜日です。
おはなしの部屋、授乳室、学習・ワークスペース、セミナールームが完備されています。
緑と木目を基調とした美しい空間でした。
コーヒーの販売スペースがありました。
駅前に静かな本の森ができたことを嬉しく思います。
私が高校生のころ友人達とくつろいでいたビルに新しい図書館がオープンしたことに感慨をおぼえます。
高校時代から愛してやまない村上春樹の作品が並んでいる棚を入念に確認しました。

心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言

落合誠(おちあいまこと)議員と柘植厚人(つげあつひと)が、令和3年度に行った「心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言」の一部を振り返ります。
11. 不妊治療費助成事業の所得制限と年齢制限の撤廃
12. 貧困家庭の生理用品購入費補助
13. 子どもの予防接種支援の充実
14. 紙おむつ代補助
15. 子育て支援企業表彰・認定制度確立
16. 赤ちゃんトイレ設置補助
17. すべての障がい者支援体制の強化と相談窓口の増設
18. 子育てプラザに隣接した図書館分室の設置
19. ボランティアポイント制度の子育て支援へのポイント制度拡大
20. 公共交通について
・かこバス夜間運行・かこバス土日増便・公共交通運賃上限支払方法拡大(現金)
・高齢者割引又は無料化・バス停施設の充実(ベンチや屋根の設置)

「心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言」

落合誠(おちあいまこと)議員と柘植厚人(つげあつひと)が、令和3年度に行った「心から誇りを持てるまち加古川を創るための100の政策提言」の一部を振り返ります。
1. 貧困家庭への学習支援
2. 貧困家庭の高校進学費用補助
3. ひとり親家庭の情報交換の場の充実
4. 高校生・大学生の通学費の補助(所得制限有)
5. 制服等をリサイクルするシステムの構築
6. 子育て世代包括支援センター設置
7. 3人以上のお子さんの誕生祝金
8. 育児休暇の充実
9. 孫育て休暇制度の導入
10. イクメン・イクジィ育成強化

3565回

帰宅する方々に心からお声がけさせて頂きました。